くも膜下出血の再発・予防について

近年、くも膜下出血の予後や動脈瘤の経過観察と言う方が、検診機会の増加、検査技術等の進歩で増えています。では、経過観察の人にとって、定期的な検診以外で何かすべき事、した方が良い事があるでしょうか?なぜならば、当事者は再発や動脈瘤の破裂に対する不安が常にあって心が安まらないと言う事があるためです。

その不安感を少しでも減らすことが精神衛生上においても重要と感じているからです。(くも膜下出血に関する医学的な見解は専門家のサイトをご覧いただければと思います。)

では具体的には何をすれば良いのでしょうか?
疾患の性質上では、血管壁の強化や血流の改善をすることが必要な場合が多いと感じています。
血管が構造的に弱いために ⇒ 血流の圧力で瘤が出来て、大きくなると破れ易くなると考えられるためです。

圧力とは血圧なので、医師が言うように高血圧に注意が必要になるのは、高血圧が続くと動脈硬化で血管が脆くなるためです。また動脈硬化が進んで血管の内腔が狭くなると、より血圧が高くなり、血管壁への圧力が大きくなる ⇒ それで血管が破れたり、瘤が出来やすくなるのは可能性として考えられる事です。

それならば、血管壁を強くする(丈夫にする)、血流を良くする事が役立つ事になります。
血液はサラサラであるのが良い ⇒ 血流が良くなる。
更には血管の内腔が狭くならないようにする、詰まりがあるなら詰まりを取って広くする ⇒ 血流が良くなる。
血管壁が丈夫になる ⇒  瘤が出来にくく、破れにくくなる。

血管を丈夫にする、血流を良くするには、生活習慣の改善と良いサプリの摂取が役立つ可能性が高いです。生活習慣の中で特に重要な事は食生活と感じています。血管を保護する、血管が詰まらないような血管に良い食事をする事です。また、生活習慣+サプリによって血管の詰まりを取る事も出来ると言う報告があります。

一例ですが、5年ほど前にSさんから、くも膜下出血後の体調管理にサプリを活用したいとの相談がありました。Sさんには動脈瘤らしきものもあるようなので、その点でも毎年の経過観察が必要になっています。

Sさんはきちんとした方で、定期的に検査結果を報告してくれています。
生活習慣の改善とサプリに関しても真面目に取り組む方なので、結果もきちんと出る・・・経験からそう感じる方です。

個人的にはSさん達が変わりなく元気で過ごしている事がとてもうれしいです。
少しでも安心感を得て日々の生活をする事が重要ですし、そのためには継続が大事になると感じますね。


2012.3
いがやん さま
はじめまして。こんにちは。
Sと申します。
ブログを拝見してこちらのメールアドレスがあったので、失礼かとは思ったのですが、
メール送らさせていただきました。

血管強化サプリというものがある、ということですが、どのようなものでしょうか。
体にいいサプリひとつひとつをそういうのか、それとも血管強化サプリという1つのものがあるのか・・。

私は2008年11月にくも膜下出血をおこしました。
幸い、とくにこれといった後遺症はありません。
その後は1年に1回再発していないかの定期検診を受けています。

知る限り遺伝はありません。
祖母が脳血管が切れてなくなりましたが、くも膜下出血ではありませんでした。
アトピー性皮膚炎があり小さい時から食事療法をしていましたが、今はしていません。
小さい時から立ちくらみをよくおこします。
血液検査は鉄はあり、ヘモグロビンと赤血球は少し低いです。
医師は食べ物のバランスが悪いかも。なんでもよく食べなさい、との指導を受けています。

サプリメントなどについてアドバイスをいただけませんか?
よろしくお願いします。



2012.3
S様
こんばんは。
メール拝見しました。
そうですか、くも膜下出血ですか。
確かに今は元気でも何かしら不安を感じる事はあると思います。

ブログにも書いていますが、義母がだいぶ以前にくも膜下出血を経験しています。
毎週サプリを義母に届けていますが、そのせいか毎年の検査では何も問題ないと言われています。
またブログを見た人から時々問い合わせや経過報告をいただきますが、ほとんどの方は元気で過ごしているようです。
何よりも私や家族も血管が丈夫になっている事は実感しています。
そういう意味でサプリが血管に役立つ事は間違いないと感じています。

それからサプリはただ飲めば良いと言う訳ではありません。
結果を出すには食生活などの生活習慣がとても大事です。
またサプリは良いものを選び、組み合わせと量を考え、摂取法を守る事が大事です。
そこら辺は長年の試行錯誤からのノウハウです。
私はお節介な性分なので、アドバイスで役立つ事があればうれしいです。



2012.6
いがやんさま
こんばんは。Sです。
血管強化のサプリメントを飲み始めてからもうすぐ二か月になります。
ちょうど季節の変わり目だったのでちょこちょこいろんなことがありました。
朝食後、夕食後の摂取です。 
1好転反応の湿疹はでませんでした。
2飲み始めてしばらくして、左手がしばらく痺れたような時がありましたが、季節の変わり目にはよくなります。
雨の時とか 寒いときとか。多分、血行があまりよくないのかもしれません。
3アシドフィルスを1日2回摂っていたら、軟便になりました。
しばらく様子をみていましたが、改善しないので1日1回にしたら、調子がよいです。
4生理痛がとても改善しました!これは驚きです。
5サプリの在庫量が少なくなり、定期分がまだ来ていないときは、少し量を減らして間に合うように調節していました。
今はもう届いたので通常量、摂取しています。
6膝の痛みは今はありませんが動くと関節?がぱきぱき、いいます。
もう少し様子をみます。


2012.9
いがやん 様
こんばんは。
サプリメントをアドバイスしていただいたSです。
飲み始めてから半年が過ぎました。
夏の暑さにはまいりましたが、体調はよかったです。
立ちくらみも前ほどではありません。
生活習慣を見直しながらサプリメントを続けていきたいと思っています。



2012.9
いがやん 様
頭部の定期検診に行ってきました。
医師「まあ、大丈夫でしょう。じゃあ、また来年ね。」
まあ、って何!?と思いましたが深くは聞きませんでした。
聞いてかえって不安になってもいやなので、そこは医師に任せ、自分にできることをしようと思います。

一か所、かすかに血管のふくらみがみられる所があるようなのですが、手術をしたとき(約6年前)にはすでにあったようです。
動脈瘤といえる大きさには全然なっていないし、もとからそういう形なのかもしれない、これから大きくなるのか、このままでいるのか、それはわからない、ということです。
検診をきちんと受けて、自分ができることは最大限やろう、と新たに思いました。

いろいろありがとうございます。
頑張っていきたいと思います。



2013.7
いがやん様

こ んにちは。ご無沙汰しております。
血管強化のサプリメントを教えていただいた、Sです。
今年も定期検診に行ってきました。
今回は頭部MRA&MRI(いつもはMRAのみ)です。
どちらも前回と変わっていなくて、大丈夫でした!!
少しふくらみがみられる所も「大きさ、変わっていないよ。また来年ね。」ということでホッとしました。
立ちくらみも膝がパキパキいうのも随分、回数は減っています。
体調面はとても良いです。


2014.7
いがやん 様 
こんばんは。
ご無沙汰しております。
お世話になっておりますSです。

今年も定期検診に行ってきました。
頭部MRI・MRAです。
大丈夫でした、また1年新たに頑張れます。

ふくらみのある場所のことを先生が何も言われないので聞いてみたら
「そういえばそうだったね」   
「・・・」

今回はそのふくらみは写っていなかったようで、写らないくらいなので大丈夫とのこと。
このまま変わらずにいてほしいです。

タンパク質摂取を意識して、ほどほどの運動、そしてあまり神経質にならないようにのんびりおおらかにいきたいと思います。

ありがとうございました、これからもよろしくお願い致します。


2015.4
いがやん さま  こんばんは
Sです。
いつもありがとうございます。

頭部定期検診に行ってきました。(今回はMRAのみ)
「まぁ、大丈夫でしょう、去年と変わりないよ。」
今年も一安心です。

豆乳が摂りすぎると問題ありとは知りませんでした。
私は豆乳の味が苦手で飲まないのですが、豆腐はタンパク質だし積極的に摂ろうと思っていたのでびっくりです。
これからは少し控えめに、納豆や味噌汁(塩分に注意して)を摂ろうと思います。

いろいろなお知らせをありがとうございます。
また、ご連絡しますね。



2016.8
いがやん 様

こんばんは。
お久しぶりです、Sです。
 
今年も頭部MRA検診に行ってきました。
去年と変わらず、ふくらみもそのまま大きくなっていませんでした。
先生「去年と全く変わらないね、じゃあまた来年ね。」

また1年、一安心です。
いろいろ考えたり、心配はしないように心掛けています。

いろいろな情報を下さり有り難うございます。
では、また!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック