眼底出血には栄養素が必要です。

何度も記事にしていますが、今の日本では眼底出血の再発に悩む人が多いようです。
確かに中高年になると眼底出血になって驚き、悩む人が増えてきます。
この症状は簡単に改善する人だけではないので、視力がどうなるかと言う事がとても気になるものです。
眼底出血が判明するのは眼科なので、薬が処方され、悪化するとレーザー手術を受ける人も多くなっています。
多くの患者はお医者さんの言う通りに薬を飲んで、必要と言われればレーザー手術などもします。
しかし、問題視したい事はそれでも再発し、レーザー手術を繰り返す人が少なくないことです。
再発を繰り返す、そうなると視力への不安はより大きくなっていきます。

では、このような状況になるのを出来るだけ防ぐには何をすれば良いのでしょうか。
まずは、薬もレーザー手術も対症療法になる事をしっかり認識する事が大事かなと思っています。
確かに薬もレーザー手術も必要なものですが、それだけに頼っては思うような改善は難しいのが眼底出血です。
なぜなら、多くの眼底出血の根底には血管の老化と言う問題があるためです。
その血管老化の主な原因としては加齢や糖尿病などの病気があります。
そうなると、根本的なこと、つまり血管壁を強くする、血管内の詰まりを取っていくために何かをする事が必要です。

大事なことは生活習慣であり、糖尿病ならばその改善のための努力が必須です。
もし糖尿病ならば、その改善努力なくしては眼底出血の改善は困難でしょう。
驚いたことに、実際に今の日本では糖尿病から失明する人が年間約3000人もいるのです。

血管壁が弱いのも、血管内の詰まりも、その改善には食生活や栄養素の摂取が最も大事なことだと感じています。
血管壁を丈夫にし、良好な血流を確保することが眼底出血の改善に役立つ根本的な事になると思っています。
運動はあとでも良いので、食生活の改善と良いサプリ(栄養素)を摂取することが効率良いのは確かです。
少なくとも90%の方には良い結果が出ています。

以前の記事ですが、参考までに。
http://igayan24.at.webry.info/201503/article_2.html

http://igayan24.at.webry.info/201504/article_1.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック