コレステロールと血管とサプリ(その2)

コレステロールと血管とサプリ(その1)の続きです。・・・
【すると、今度はマクロファージという掃除機のような細胞が登場して、散乱した荷物を自分の中に取り込んで片付けようとする。しかし、酸化されたリポタンパクの数が多すぎると、マクロファージの働きだけでは間に合わない。そこで助っ人役を演じるのが、血管壁にある平滑筋の細胞である。この平滑筋やマクロファージがコレステロールを取り込むことによって生じるのが、アテローム(粥状隆起)と呼ばれるものである。アテロームは脳梗塞の原因にもなる厄介者である。その厄介者を調べたところ、中にコレステロールが溜まっていたために、コレステロールが目の敵にされるようになった。そこでコレステロールの値が高いと、医者はすぐに降下剤を飲ませるが、これには胆石という副作用が待ち受けている。

これまでの説明でおわかりのとおり、実は問題はコレステロールそのものではない。活性酸素によってリポタンパクが破壊されて、コレステロールが本来の流通経路からこぼれてしまうことが問題なのである。コレステロール自体は必要な物質なのだから、それを減らすことを考えるより、リポタンパクが破壊されない方法か、あるいは破壊されてゴミになってしまったコレステロールを体外に出す方法を考えるべきだろう。

「悪玉」と呼ばれるLDLも、正常に運ばれる限りは体にとって貴重な資源なのである。リポタンパクを守るためには、活性酸素という悪党を退治してくれる物質を摂取すればいい。そういう物質を総称して、私は「スカベンジャー(掃除屋)」と呼んでいる。これについても詳しくは後述することにするが、要は、食べ物から摂る栄養が解決のカギを握っているのである。

では、壊れたリポタンパクから放り出されてゴミになったコレステロールは、どう処理すればいいのか。体内の不要物は、大便か尿に混じって排泄されるのが普通だ。ところが、コレステロールの場合は腎臓で処理できないため、胆汁に混じって捨てられるのである。
ただし、それには条件がある。レシチンという物質と一緒になったとき、コレステロールは胆汁として出ていってくれる。このとき、ビタミンC,Eが加勢する。HDLが善玉と呼ばれるのは、最初からレシチンをコレステロールと一緒に用意していることも一つの理由である。梱包がほどけても、すぐにレシチンがコレステロールを道連れにして体内から出ていってくれるのである。

一方のLDLもレシチンも一応は持っているが、少量である。しかし、レシチンは卵の黄身や大豆などの食品に含まれており、外から調達すればよいわけだ。これを十分に摂取していれば余分なコレステロールは適切に処理され、アテロームも発生しない。ところが多くの医者は栄養指導などしない。

たいていの医者はコレステロールが高いと、コレステロール降下剤を使って無理やり外に出そうとする。コレステロール降下剤が胆石という副作用を生みやすいのはこのためである。

ところでコレステロールだが、これは捨てられるまで胆嚢に溜められる。だが、あまり量が多すぎると胆石になってしまう。一方、レシチンがコレステロールを道連れにした場合は、胆石にはならない。

もっとも、コレステロール降下剤が胆石という副作用があることは医者にもわかっているようだ。ところが、その対策がさらにバカげている。肝臓でコレステロールを作っている酵素の働きを阻害する薬を使うようになったのである。

肝臓でコレステロールが作れなくなったら、今度はガンという深刻な事態が待ち受けている。コレステロールが少ない細胞膜は弱く、ガン化しやすいからである。これではまさにイタチごっこであり、これが「医原病」の構図である。結局、こんなことをするくらいなら、はじめから正しい栄養を摂取して、体を正常に機能させたほうが、よほど話ははやいのである。】

・・・続く・・・


「ちょっと面白い事と役立つ話」
http://igayan24.at.webry.info/

・・・追記・・・
「良いサプリを安く購入するための工夫」
同じもの(同メーカー、同商品)なら安い方が良いので、ちょっと良い方法をお知らせします。

サプリの世界はアメリカが日本よりもずっと先進国でその品質、製造法、価格などで日本より10年以上先を行っています。基本的には安くて良いものが多いです。そうなると問題は選び方です。

もしどこかで、気になるサプリや欲しいサプリを見つけたら、紹介する店に同じものがあるかどうか確認すると良いです。全く同じものが他より安く手に入る場合が多いです。価格もそうですが送料も安いので、他との比較では最も安い店だと思います。

ただこの店には商品の説明がないので、サプリに関する情報は他のサイトを見て研究し、購入はここと使い分けると良いです。(ここが大切です。)

例えば、私は下記の商品などを始め数種類のサプリを購入していますが、以前に買っていた店の半分以下の価格で購入出来ています。
ビオチン:「Solaray, Biotin, 5000 mcg, 60 Veggie Caps」
ノコギリヤシ「Thompson, Saw Palmetto Standardized Extract, 60 Softgels」
コエンザイムQ10「Doctor's Best, High Absorption CoQ10, 100 mg, 120 Softgels」

「安くても安心のサプリメント販売サイトはこちら」
(あくまでも個人的な評価ですが、とても種類が豊富で安いと感じました。)
この店の商品はブランドも多く、多種多様なものがあります。ほとんどのものが見つかります。もしなければ新たに扱ってくれるような事もやっています。

「アイハーブ」http://www.iherb.com/?l=ja
価格も送料も安く、対応も良いと感じている店です。
これまで調べた中では最も安いです。注文後の到着も早いです。

・・・更に最初の注文時にCoupon CodeでOKI547(オーケーアイ547)を入力すると5ドルの割引があります。私はこのようなコードを知らずに最初の注文をしたので、5ドルもらえず、ちょっと損をした気分でした。
【注文時に次のメッセージが出ますので、そこへこのコードを入力します。】
New Customers: If you have a Referral Email or Coupon Code, enter it here( )
( )の中にOKI547を入れると5ドル引きになる。
      (オーケーアイ547)

良いサプリを見つけたら継続性が大事なので、コストパフォーマンスを重視して、同じものなら安い店、安心できる店から購入することがポイントです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック