血管強化【健全な血管作り】の重要性

ここの十年ほど、血管のトラブルについていろいろな方の相談を受けてきています。結果的なことでは、中高年の健康問題を考えた場合に、血管の健全性に注目して、そのための努力(生活習慣、サプリ等)を上手く取り入れると、高確率で体調の改善と、健康的な毎日に繋がる事は数多くの例から言える事です。実際に多いのが眼底出血などの改善例ですが、その後の良い状態の維持例も多いです。動脈瘤、くも膜下出血なども結構あります。何よりもその行動を継続することによって健康と言う観点では大きな力になっているようです。

確かに医学は日々進歩していますが、現実には「難しい事」だけが役立つ訳ではありません。現実問題として、どちらが多いかと言う観点では、難しい事よりも「ごく普通の事」の方が役立つ事がずっと多いです。人はそもそも病気にならないような仕組みを持っているはずです。それをうまく働くようにすることこそが大事な事と思っています。毎日の食生活や習慣など、もっと大事な事、根本的な事を考えて日々実行することが大事になると思っています。その場しのぎが重要で、必要な事もあります。しかし、自分や家族の健康を考えた場合には、およそな感じであっても、良い方向へ舵を向けたいものです。

実は医学的には健全な血管の確保、維持の重要性に関してはほとんど触れられていません。今の医学では病気や症状に対処することが主なので、このような根本的な事はそれほど考慮されていないようです。そのために病気や症状から見て、血管の詰まりがある(狭窄)、血管に石灰化がある、眼底出血する・・・などで手術することも多いです。中高年に多くなる眼底出血の場合ではレーザー手術することが多くなっています。このような手術やそれに伴う多くの薬は、いずれもやむを得ない対症療法で、健全な血管を作るためのものではないので、再発のリスクは消えません。

私は健康の基本として、「良好な血流のための健全な血管」の確保・維持を重視しています。単純に考えても、血流こそが私たちの生命を維持する基礎になっているためです。血流によって酸素や栄養、免疫細胞が各組織に運ばれ、老廃物の除去作業も行われている事が多いためです。そのような働きが順調にいく事こそが私たちの健康のために重要であり、且つ必要なことです。実際に加齢や生活習慣などで血流に問題が生じる事が増えると、様々な病気や症状に悩むことが多くなります。薬や手術が必要な場合も増えますが、根本にある「血管と血流」のために良い事をしていかなければ、改善は一時的なものが多く、再発や病気が進行していくリスクは消えません。

さて、健全な血管の要素は三つあると思っています。
一つは血管の内腔に詰まりがない血管です。加齢や生活習慣によって、血管は内腔にプラークが溜まったり、瘤が出来たりして詰まりが生じる事が多くなることが分かっています。そして、その事が血流を阻害して様々な病気や症状の原因になっています。例えば、冠状動脈はその作り自体が丈夫な血管なので、破れることはほとんどない代わりに詰まりを生じる事が多く、狭心症や心筋梗塞などの原因になっています。

二つ目は血管の柔軟性です。
血管は本来柔軟性があるものですが、加齢や生活習慣によって固くなっていくことが知られています。これは身体の柔軟性の影響も大きいようですが、血管の栄養になるものの摂取不足という問題もあります。結論的にいえば、血管の新陳代謝のために役立つ栄養素をきちんと摂取する、出来るだけ身体の柔軟性を保ち、適度の運動をすることが役立つということです。

もう一つは血管の構造上の問題で、血管壁の強度です。
血管壁の強度は長い間の生活習慣(食事、運動等)によって違いが出ると知られていますが、その強度は遺伝的な要因がある事も分かっています。生まれ持った体質で血管壁の強度や柔軟性の違いがあるために、衝撃などで破れ易い人がいるということです。祖父母や両親がそのような体質の場合、注意が必要です。例えば、くも膜下出血の家族性の問題は医学的にも知られているところですが、これには血管壁の強度の問題があるように感じています。これまでの多くの例からは、打ち身の青あざ、浮腫み、注射の痕・・・などで血管壁の強度について類推できます。

最後に、我が国の医療状況を見れば、ガンや脳卒中、心筋梗塞、認知症などが上位を占めています。そして、その内容を良く見れば、その多くが「血管や血流」の問題によって発生している事が多いです。また血管病と言われる糖尿病が増えていますが、糖尿病の問題点は血管を詰まらせる事が多いこと、更に血管壁を脆くさせることが様々な余病を併発する原因になっています。

症状への対処は必要な事ですが、喉元を過ぎれば・・・でなはく、対症療法的な事に加えて、根本的なことも実行していくことが、より良い方向へ向かう事だと思っています。そして、その一つが健全な血管のための行動だと確信しています。昔と違って自分の健康問題で全てを人任せだけでは難しい事が多い時代です。そこに気付いて実行することが必要になっていると感じています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック